VRオナニーがVRセックスの領域に到達しました。疑似SEXを手軽に楽しむ方法を紹介。

※本ページはプロモーションが含まれています

VRオナホ

FANZA動画をはじめとするVRアダルト動画をPSVRで観たときの衝撃は忘れられません。

目の前に女性が本当にいるような感覚は、今までのAVでは感じることのできない革命でした。

おっぱい星人ではなかった僕が、目の前に見えるおっぱいが揺れただけでめちゃくちゃ興奮してしまいましたからね。

3Dで立体的に見えるので、おっぱいが「ぽよん」と生々しく揺れるのがリアルすぎるんです。

他にも、耳元でささやかれたときのゾクゾク感や、クンニしれいる時の目線のリアルさ、足の裏が顔に近づいてきたときに匂いがした気がする錯覚、正常位・騎乗位・バック・座位などそれぞれの体位の目線のリアルさ。

VRのリアルさが、ちょっとした感覚も快感に繋がります。

VRアダルト動画のオナニーは、視覚的刺激が強くとても気持ち良いのですが、ある時ふと気付きました。

通常のオナニーとSEXの違いは、腰を振るか振らないかの違いがある、と。

SEXの満足感を得るには、腰を固定して手を動かすのではなく、腰を振ってオナニーすれば良いのではないか?

TENGAなどのおもちゃも使っていますが、結局は腰を動かさず手を動かしています。

もちろん、手で固定して腰を振ればよいのですが、腰振りの反動で手も動いてしまうのでなかなか上手くいきません。

そこで考えたのが、机やベッドに据え置けるオナホはないかなということです。

調べてみるとありました!

女性の腰回りだけを、大きさやマンコ・アナルを大きさまで忠実に再現した実物大のオナホールが!

小柄な成人女性サイズの「まんま美依愛」です!

¥15,500 (2024/04/21 21:54:01時点 Amazon調べ-詳細)

縦横30×28cm、高さ23cm。
高さ

マンコとアナルの2穴あり、気分やシチュエーションに合わせて使い分けることができます。
断面図

ベッドや机にも置きやすい形になっており、重さもしっかりしているので、腰を振っても安定しているだけでなく、腰を打ちつけた時の「ぷにっ」とした柔らかさは感動モノです。

VRアダルト動画を観ながら美依愛へ挿入して腰を振ってみると…

目の前には女性が現れ、ペニスはマンコに入っている感覚なので、AV女優と本当にSEXしているかのような感覚になるんです!

これはもう、オナニーではなくSEXをしていると言っても過言ではありません!VRセックスです!

美依愛のマンコとアナルの造形もしっかりしているので、出し入れするのが気持ち良いのはもちろん、実物大のサイズで重さも8キロあるのでベットの上でも安定するため、腰を激しく振っても問題ありません。

穴の入り口は、程よい抵抗感があるので、ペニスを「ぐーー」っと押し付け、「ずるんっ!」と挿入する感覚はたまりませんよ!

穴の中は適度な締めつけ感があり、亀頭までしっかり刺激されるので、生身の女性とのセックスでイク時の「ちょっと苦しいあの感じ」がそのまま再現されます。

腰を振り続けて終わった時の程よい疲労感が、生身の女性とセックスした後の感覚そのものなのに驚きました。

これから毎日、いつでも疑似SEX体験ができると思うと、「なんでもっと早くここにたどり着かなかったんだ…」という後悔と共に、希望も湧き出てきました。

観るVR動画を替えれば、好みの女性とやり放題ですからね!(穴の具合は変わりませんが…w)

こんな感じで、VRアダルト動画と実物大オナホールの組み合わせで僕のオナニーライフは輝かしいものに一変したのですが、VRセックスをする上で準備するものや注意点について紹介します。

Meta Quest3発売記念!FANZAのVRアダルト動画が期間限定割引セール開催中!

VRセックスの準備

VR疑似セックスをする上で、必要なものを列挙します。

VRヘッドセット

VRを体験するには、VRヘッドセットが必要です。

VRヘッドセットは、スマホからガチPC VRまでピンキリであるのですが、アダルトVR動画を観るならMeta Quest2(旧Oculus Quest2)がオススメです。

META
¥31,900 (2024/04/21 23:29:28時点 Amazon調べ-詳細)

価格も本格的なVR端末としては安く、PCと繋がず単体で動作するため、ベットに持っていっても邪魔になりません。僕も愛用しています。

価格と性能のバランスならPico4もオススメ。

以前はアダルトVRを観るのにはPC接続が必要でしたが、FANZA動画がPico4に対応したのでPico4単体でアダルトVR動画を楽しめるようになったのは大きいです。

PICO
¥52,980 (2024/04/22 08:42:32時点 Amazon調べ-詳細)

お金に余裕があればMeta Quest3がベストですが、画質やアプリの反応速度の向上も、並べて比べないと分からない程度の進化しかありませんので、アダルトVR専用として使うならMeta Quest2やPico4でも十分です。

META
¥74,800 (2024/04/22 01:33:01時点 Amazon調べ-詳細)

実物大オナホール

次に重要なのが、実物大のオナホールです。

自分で気に入ったものがあればそれで良いですが、迷ったのなら僕が使っている「まんま美依愛」が無難でオススメです。

¥15,500 (2024/04/21 21:54:01時点 Amazon調べ-詳細)

実物大のオナホール選びで注意してもらいたいのが重さです。

僕は「まんま美依愛」(重量8kg)を選ぶ時、重い方が安定するかと思い、別の10kgの実物大オナホと迷っていました。

結局「まんま美依愛」を購入したのですが、実際に持ってみると、女性のおしりのような柔らかい素材なので持ちづらく8kg以上の重さに感じます。

これが10kgだと、持ち運びや片付けが更に大変になるので、8kgか少し軽いぐらいの実物大オナホが良いでしょう。

また、僕はで購入したのですが、無地のダンボールに入って送られてきたので、どこからの荷物かわからないようになっていたのは良かったです。

据え置き型のオナホールは奥が深く、いろいろなシリーズがありますので好みのオナホを探してみてください。

ローション

滑りをよくするため、ローションは必須です。

僕のおすすめは、オナホ用に乾きづらくサラッとした手触りの「おなつゆ」です。

¥611 (2024/04/22 12:20:06時点 Amazon調べ-詳細)

オナホ用に開発されたというだけあって、最後までしっかり滑りよくプレイできます。

希釈用のローションや他のローションだと、粘度が高すぎたりして途中で引っかかりを感じる可能性があるので、無難に「おなつゆ」が良いです。

600円前後と安いですし。

コンドーム

実物大のオナホールは貫通型でないので、コンドームなしで中出しすると後片付けが面倒ですし、完全に綺麗にできないので衛生上良くありません。

なので、コンドームの装着は必須です。

僕は質感などは特に気にしていないので、業務用の大入りコンドームを使っています。

ジャパンメディカル
¥1,776 (2024/04/22 08:42:32時点 Amazon調べ-詳細)

1個20円以下なので経済的!

格安なのでゴムにローションはついていませんが、「おなつゆ」があるので問題なしです。

キッチンペーパー

事後の処理で、ローションを拭き取る時に使います。

普通のティッシュだと、ローションを拭き取ることができず、グズグズに破れ、オナホールにくっついてしまうので注意。

キッチンペーパーのような厚手のしっかりしたものが必要です。

1回に付き、キッチンペーパーなら2~3枚使います。

タオル

実物大オナホールの下に敷くのに使います。

オナホールは、表面にうっすらオイルのようなものが染み込んでいるのか、素手で触るとすこーしオイルが付いたような感じになるので。

タオルをオナホールの下に敷くと、ベットの汚れ防止に繋がります。垂れたローションも防いでくれます。

あと、オナホールを乗せたタオルの端を持つと、持ち運びしやすいです。

そのままオナホ保管用の発泡スチロールに入れると、取り出しやすくもなるので、オナホ用のタオルを用意して常駐させると良いです。

FANZA動画

VR動画でオススメなのはFANZA動画です。

VR動画の種類も多いし、VRゴーグルで視聴してもズレや違和感がありません。

無料のVR動画もあるので、無料アカウントを作成して試してみてください。

FANZA動画無料動画

もちろん、VRヘッドセット各種にも対応しているので、視聴方法は下記記事を参考にしてください。

VRセックスの運用方法

VRセックスの流れを紹介します。

セッティング

まずは実物大オナホのセッティング。

ベットにおいて正常位体制にしても良いし、机の上に置いて立ちバック状態にしても良いでしょう。

騎乗位体勢もできなくはないですが、オナホールが重いのに加え、柔らかくて固定しづらいのでやりづらいので僕は騎乗位ではプレイしていません。

ローションを挿入

セッティングが済んだらローションを入れます。

使いたい方の穴を大きく開き、ローションを流し込みます。

ローションの先が尖っているからといって、ただ挿してローションを入れようとすると、中の空気の逃げ道がないのでローションが奥に入らずそのまま出てきてしまうため、指で広げて流し込むのが良いです。

流し込んだら、指を一本入れて中にまんべんなくローションが行き渡るようにします。

この時、穴に指を入れる時の感覚がスゴイんですよ…。

リアルに指マンしている時の感覚で、肉を分けて奥に入っていく感覚と奥の空洞感がたまらないんです。

ペニスを入れる前に指を入れて感動してしまいました。

これで実物大オナホの準備は完了です。

VR動画視聴とゴム装着。そして挿入

次はVR動画を観て自分の用意です。

上着を着ているとローションが服についてしまうので、全裸になっておいた方が良いでしょう。

VR動画を観ながら、息子が臨戦態勢になったらコンドームを装着し、いよいよ感動の挿入です。

動画の挿入シーンと合わせて挿入すると臨場感が更に増しますよ!

後は思う存分楽しんでください!

後片付け

最高に楽しんだ後の片付けは、快楽の余韻と程よい疲労感の中行うことになります。

まずはキッチンペーパーを使い、ローションが付いたゴムを外して処理。

ローションがかなりベタベタになっているので、ティッシュだと間に合いません。

自分の処理が終わったら次はオナホのメンテナンスです。

穴の外に流れ出たローションをキッチンペーパーを使いキレイに拭き取ってあげます。

表面にベビーパウダーのようなものをつけてあげるとひび割れしなくなるようですが、つけなくても半年以上たった今でも特に問題なく使っているので拭くだけで良いかと。

穴の中は、最初の頃はキッチンペーパーを使って中を拭いていましたが、コンドームを使っているので中はローションだけなので、そのままで良いかと思い、今では中はそのままにしています。

次回使うときも、ローションがまだ濡れた状態で残っているので、少しのローションを追加するだけで使えるのも良いです。

最後は、実物大オナホールが入っていた発泡スチロールに納めて片付けます。

重いので、取り扱い要注意。

VRセックスの注意点

上着にローションがつくので注意

先程も書きましたが、Tシャツなどの上着を着ていると、裾にローションが付いてしまいます。

この辺も実際のSEXと一緒なので、生々しいですよねw

冬は寒くて冷たい

上記の通り、基本全裸になってプレイした方が良いのですが、冬だと寒いので暖房をガンガンつけてすることになります。

腰を振っていると暑くなってくるのですが、最初はやはり寒いです。

更に、自分が寒いだけでなく、オナホールも冷たくなっています。

バイブのような形状で穴の中に挿入して温めるオナホウォーマーもありますが、オナホのおしりや穴周りは冷たいので、深く挿入した時に当たる股関節部分は冷たいです。

とは言っても、冬場は寒くて冷たくて辛いのですが、それを耐える価値のある快感がるのでついついヤッてしまうんですけどね…。

実物大オナホを使うと次世代の快感を体験できました。 VRオナニーがVRセックスの領域に到達しました。疑似SEXを手軽に楽しむ方法を紹介。

おわりに

試しにヤッてみたら、想像以上の気持ち良さで大満足しました!

実物大オナホールは2万円前後となかなか高いですが、風俗1回分の値段で、好きな時に好きな女優と好きな体位で何百回もプレイできるなら安いものです!

この世界を知らず、普通にオナニーしている人は人生損しているので、FANZA動画を観ながら現代科学の恵みを体験してみてください!

¥15,500 (2024/04/21 21:54:01時点 Amazon調べ-詳細)
META
¥74,800 (2024/04/22 01:33:01時点 Amazon調べ-詳細)
¥611 (2024/04/22 12:20:06時点 Amazon調べ-詳細)
META
¥31,900 (2024/04/21 23:29:28時点 Amazon調べ-詳細)
ジャパンメディカル
¥1,776 (2024/04/22 08:42:32時点 Amazon調べ-詳細)

記事をシェアしてくれると嬉しいです!

ブログのフォロー・RSS購読はこちら